おやつはたいせつ

Bonjour!
なにわのパリジェンヌ・Ryokoです。

 
 
突然ですが、私、&Premiumという雑誌が大好きなんです。

この世界観はもちろん、タイトル帯の色使いだったり、写真の静けさだったりが好きで。
眺めていると、温かさの感じられる穏やかな空間に、いつの間にか自分も飛び込んでいるような気になるんですよね。

毎号購入する訳ではなく、私のアンテナがピン!ときたテーマのものだけ手元に置いてます。
主に、パン・おやつ・おうちのインテリアなどが多いです。
心に関する特集もあったりして、そんな時は、自分の在り方を振り返る機会としてページをめくっています。

 
私には夢があります。

それは、いつかこの&Premiumに、パンやおやつの推薦者として自分のコメントと似顔絵が掲載されること

「え?心理カウンセラーとして、心の特集の時にお声がかかるとか、そんなんじゃないの!?」

もちろんそれも夢なんですけどね。
全然フィールドの違う分野で、しかも大好きなパンやおやつでお声が掛かることこそ、自分にとっては喜びだと思うんですよね~。

 
 
先日、特別編として&Oyatsuという幸せすぎる1冊がリリースされました。

ため息がでるほど、幸せ…。

過去にリリースされた「おやつは、たいせつ」「おいしいチョコレートのある時間」「みんな大好き、日本のお菓子」をまとめた1冊なので、一部「うんうん、コレね~。美味しいよね~。」とおさらいの部分もありつつ、目じりが下がりっぱなしのひと時です。

来客時のおもてなしや、ちょっとした手土産の参考になる1冊なので、是非ご覧になっていただきたいのですが、ここに載ってないもので私が大好きな和菓子を『Ryokoのおもてなし』として紹介させてください!!

 
 
私は仕事の都合で、これまでいろんなところで生活してきました。
奈良→京都→大阪→東京→石川(金沢)→埼玉(川越)→東京。
中でも金沢は、寒いのが大の苦手な私にとって赴任するのが嫌で嫌で仕方がなかった場所やのに、(雪かき生活をしなくて良いのなら)何度でも遊びに行きたい大好きな土地となりました。

魚はもちろん野菜もお米も美味しいし、和菓子も絶品です。

「金沢に遊びに行くよ!」という話を友人から聞けば、いろんなジャンルでオススメしたいお店はたくさんありますが、「これは是非お土産に買って帰って!」といつもお話しするのがコチラです!!

圓八さんの「あんころ餅」!

当日中に食べてしまわないといけないので別の日に友達に渡す…とかは出来ないんですが、自分を喜ばせてあげる!という目的で私は一人で食べきってしまいます(^_^;)

 
なんか、見た目はすごい素朴でしょ?
でも、こしあんLOVEな私にとって、こんなにシンプルにこしあんを堪能できる和菓子って無いと思うんです。

あ、こしあん+お餅という組み合わせでは伊勢の赤福に似てますけど、赤福に比べるとこしあんの水分がかなり少なくマットな仕上がりです。
ほんでまた、竹の皮に包まれてるのが、ええ香りなんですよ〜(^^)

 
賞味期限が当日中なので、金沢に行かないとなかなか食べられないものではありますが、先日、百貨店の金沢物産展に来ていましたので、もしかすると金沢に行かなくても食べられるチャンスはあるかも…!!
ですが、基本はなかなか難しいです…。

金沢駅構内(1階)のコンビニ、お土産コーナー、改札内2階のKIOSKにて販売してますが、あまりにも人気商品なので午前中に売り切れてしまう事もかなりあります!
かと思えば、夕方でも「あれ?今日はまだある!?」みたいな日もありますので、オススメは帰る当日の朝に買っておいて、最後の観光をして新幹線に乗る感じですね!
かさ張るものでも重たいものでもないので、大量でなければ持ち歩きにも問題ないと思われます(^^)

 
今の時期、牡蠣がサイコーに美味しい季節です!
はぁー、穴水の牡蠣食べたいなぁ〜(´-`).。oO
近々金沢へ遊びに行かれる方は、帰りに圓八さんのあんころ餅買って食べてみてください!

 
 
それではまたね。
À bientôt!